へろへろ株日記

2005年11月に株を初めて現在投資歴3年の新米です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/11取引 ~走回~

昨日にも増してタラレバ定食が欲しくなる1日でした。

・武田の利確が遅れ、結局損切り(その内半分は高値で買い戻し)
・禿げの薄利撤退
・クリードのリバに参戦した(逃げるチャンスはあったのに逃げなかった)
・任天堂は回転できた
・ニコスは持ち越しても良かった(これは関してはしょうがないですけど)

多分、これらが上手くいってたら+10~15万は違っていたでしょうね。
もちろん全てが上手くいくわけなんか絶対にありえないのですが、上記の上3つはやらなければならなかったことだと思います。

損切りは自分の弱い精神から起きることなので対処できそうです。
従って、利の追求が今後の課題となります。
薄利撤退したら利益を取り逃す羽目になり、利を追求すれば反転して損切りしてしまう・・・
どうすればいいんでしょうね?
含み損がある時より含み益があるときの方が精神的に辛いですw


アメリカが寄り天ジリ下げだったため、日経も下げてしまいましたね。
結局今週は上なのか下なのか判断が難しくなりました。
昨日上げすぎた分の調整と考えたら上な気がしますが・・・

さて、個別銘柄に関してですが、

武田はさすがディフェンシブ銘柄ですね。
ほぼ寄り底できっちり上げてきました。
逆日歩もついたし今日中に処分したかったのですが、中途半端に様子見してしまい、結局損切りになってしまいました。
半分は7220、もう半分は7300。平均7260です。
もう武田は今後空売るつもりはありませんw

任天堂は下げてくれたのはいいんですが、後場から急騰また21000を超えてしまいました。
格付けも良いし、高値更新中だから非常に強いですね。
引けに下げてくれたので一応含み益ですが、気をつけなければ・・・

ニコスは寄りで処分。その後下げているのを見て「良かった~」と思っていると、最後の10分で金融銘柄が超絶暴騰・・・
なんか釈然としない終わり方です(^ω^;)

禿げはいい感じに売れたんですが、買戻しが早すぎました。
利益もほぼ手数料で吹っ飛んでます。

クリードは業績自体はそこまで悪くないからS安水準で買えば大丈夫かなと思って買いました。
それは大いなる誤算で、利上げという悪材料・成長鈍化が嫌気されての売りだったみたいですね。
他の売られすぎ不動産銘柄を買えば良かったです・・・
久々に売れない恐怖を味わいました。
比例で1株処分できたのが幸いですが、明日GDで-15000~20000は想定しておかないと・・・(´・ω・`)
そういえば、S高で買い注文入れてもほぼ買えないのに、S安で売り注文入れた場合結構比例で処分できるんですよね。
なんでだろう・・・・・・


明日の日経ですが-50と予想。(現在の上げ下げ予想・・・58勝49敗)
相変わらずアメリカ弱いですね。
新興が5日連続下げてるのでそろそろ買いにいってもいいかな・・・


今日の日経テーマ音楽「FF6 からくり屋敷」
15,473.82 -78.99


2006/7/11
前場
8583 UFJニコス 764@1000 返済 確定損益+34000(+4.7%)
4502 武田薬品工業 7220@100 7300@100 返済 確定損益-6000(-0.4%)
9984 ソフトバンク 2315@400 売建 2300 返済 確定損益+6000(+0.6%)

後場
8888 クリード 429000@2 買建 427000@1 返済 確定損益-2000(-0.5%)


持ち株
なし

信用持ち越し
7974 任天堂 20880@100 売建 現在20830 前日比-1000 損益+5000(+0.2%)
8888 クリード 429000@1 買建 現在427000 前日比0 損益-2000(-0.5%)

前日比 +17000(+0.9%)
手数料 4200
投資金 1528000
現資産 1938085円
損益 +410085(+26.8%)

走り回って手数料を無駄に取られてます・・・(´・ω・`)

blogranking
ブログランキングに登録してみました。よろしければクリックお願いします♪
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。