へろへろ株日記

2005年11月に株を初めて現在投資歴3年の新米です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷作ゲーム紹介1 ~ボンバーキング~

ネタが無いときはレトロゲームのレビューでもしようかな。
ということで思い入れのあるゲームの紹介をしたいと思います。
その第1弾をかざるのは「ボンバーキング」です。

株日記に関係ないことを書くので続きを読みたい方は以下からどうぞ。
このゲームを知らない人が読むとあまり面白くないかも・・・画像もないので。


1987年ハドソンから発売されたFCゲーム。名前からわかるようにボンバーマン同様爆弾を扱うゲームです。

主人公は「ナイト」というよくわからない宇宙服をきた人(メトロイドの主人公サムスをダサくした感じ)です。彼の目的は荒廃してしまった星を元通りにすること。星を管理する制御コンピュータが暴走したのでそれを壊しに行くわけです。
ゲームジャンルは横スクロール型アクションです。ひたすら右に進んで面をクリアをします(全8ワールド)。時間制限はないのですが体力が少しずつ減るという体力兼時間という昔のゲームによくある手法が使われています。このゲーム、クソゲーと呼ばれることも多々あるようです。考えられる理由とは、
(1)おい、自爆しすぎだろ!!!!
(2)おい、いつまでたってもゴールがねえぞ!!!
(3)行き止まりまで来たけど出口がないよ~
(4)道が壁で塞がれてこれ以上進めないぞ!!!
(5)爆弾足りねーよ、ボケ!!!

いっぱいありますねw
まず(1)ですが、ナイトの攻撃方法は2種類あって1つ目は弾を撃つ通常攻撃で敵を倒すために用います。初めは一定距離までしか届きませんがアイテムを取ることにより飛距離を伸ばせます。2つ目は爆弾攻撃で障害物を壊したり敵を倒したりします。厄介なのはこの爆弾なんですね。非常に大ダメージ(通常攻撃の10倍以上?)なんですが、爆弾を設置してから爆発するまでの時間が短く自爆することが多々あります。というかこのゲームの死因の95%は自爆でしょう。爆弾設置したときに1マス後ろに下がるという中途半端に便利な機能がついているんですが、設置時のタイミング・向きを間違えて自分が爆弾と障害物に挟まれて死ぬことがよくあります。一応爆弾はデフォルトで通過できるのですが、通常速度だと間に合わず100%被爆しますw
ボンバーマンみたいに十字型の爆風じゃなくて全方位1マス分の爆風なのも自爆しやすくなる原因です。

(2)(多分説明書に書いてあると思いますが)ある特定の面にはルビー(?)というアイテムがあり、それを取らない限り無限ループが続くという非常に嫌なシステムが使われています。アイテムは障害物の中にあるので初見の人はどこにルビーがあるかわからずに無駄に時間を費やし、やる気・気力がなくなってしまう方も多いのではないでしょうか。初めのうちは比較的取りやすい位置にルビーは設置されていますが最後の方は取りにくい場所にあるのは嫌がらせ?w

(3)出口を開くためには鍵をゲットしなければいけません。行き止まりになった画面上にあるのでルビーを探すよりは楽だと思います。

(4)このゲームで壊せるものは障害物だけではありません。特定の壁も壊せます。しかもたちが悪いことに壊せる壁と壊せない壁の見分けはつかない上に壊すのに必要な爆弾は2~5個。2-1からいきなりこの手法を使っていますw
最後になると障害物より壁の方が多くなり、爆弾がすぐになくなってしまいます。

(5)爆弾の集め方ですが、敵を倒す(1個)、爆弾アイテムを取る(10個)、ときたまあるダンジョンに入って敵を倒したりアイテムを取ったりする等といった方法があります。MAX99個なんですが後半になるとそれでも足りませんw
更に最後は非常に狭い地形を進むため、敵を倒したくても倒せない状況になることがあります。この状態になるとやる気なくしますね。一旦死んでコンティニューしてやり直したいところですが、コンティニューすると爆弾半分(20個以下なら20個?)・所有アイテム半分となり、ワールドの最初から始まるため結局問題の解決に至ることは少ないのですw

以上のような理由からクソゲー呼ばわりされることが多いですが、私的には良ゲーだと思います。というかスルメみたいにやればやるほどハマるゲームかもしれませんね。
実はスコアが経験値となっており、スコアを上げるとレベルが上がり少しずつナイトは硬くなっていきます。前半は爆弾1発で死にますが後半になると被爆しても半分くらいしかダメージは食らいません。だから体力を常に8割以上維持すれば早々死ぬことはありません。クソゲーと呼ぶ人はすぐに投げてるだけですよ~
個人的な山場は4-2、5-1です。4-2はルビーありの暗闇ステージで5-1はルビーありのステージでどちらも長くジグザグした道なので非常に死にやすいステージです。ここを越えれば楽しいステージ・ボスが待っています。まあ更に難しいステージが待っているんですがw

あと、私はこのゲームの音楽が好みです。開発者も頑張って作ったのかしりませんが通常面の音楽がテーマソングとなっており、歌詞がついています。なかなか斬新的ではありませんかw

興味をもたれた方はGoogleとかで検索してみてください。画像つきのサイト、音楽も見つかると思います。

最後にテーマソングの歌詞を載せてみます。ツッコミどころ満載の歌詞ですねw

 緑の大地は 遥かな夢
 希望の光を その身に受けて
 豊かなアルタイルを とりもどすまで
 ゆくてを はばむものは そはなにものぞ
 
 傷ついた 制御コンピュータ
 はるかに 遠い 夢を抱きつつ
 Go for break out Go for break out ここはコリドー
 駆け抜けろ 駆け破れ ナイトー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hero78.blog48.fc2.com/tb.php/51-919ee0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。